ホリスティックハーブ協会では、メディカルハーブとメディカルアロマテラピー、東洋医学や解剖生理学の講座を開催しています。

人の心と体に寄り添う手当てを

多くの方が実践できる社会を目指して

設立の目的

古来より、人類は動物、植物、鉱物など、自然に存在している薬たちで人々は痛みを和らげ、疲れた体や心を癒し、体調を整え元気を取り戻し、傷を癒してきました。そして西洋医学が浸透した現在でも世界の70%の人がそうした自然療法に頼っていますし、最近では自然であること、自然との向き合い方と人間本来の優しいケアを多くの人が見直し、天然素材を使用したり自然な形の生活をすることを求める人が増えてきています。

この日本ホリスティックハーブ協会講座では、先人たちが体験的に理解してきたハーブやアロマテラピーの正しい知恵を学び、そして健康や美容や生活に役立てることを目的としています。ハーブそれぞれの効能を理解し、そしてそれらをどのように体に取り込むかを理解し、安全に使うためのガイドラインをお伝えいたします。

それによって、個人の生活の質を向上させ、皆さんが自他や自然や体に深く感謝しながら豊かな気持ちと健康な体で毎日を送れること、それが社会全体の健全な経済や医療システムにとって貢献が出来ればとの想いでこの協会を設立しました。


日本ホリスティックハーブ協会の事業内容

以下の講座の開催とインストラクターの養成
・ハーブ療法初級/上級講座
・メディカルアロマテラピー講座
・東洋医学講座
・解剖生理学講座
・手作り化粧品講座(ミニ講座)
ハーブ療法初級/上級講座の検定試験開催
検定合格者の合格認定
協会公認インストラクター認定
インストラクターおよび受講生のサポート

会社概要

団体名 日本ホリスティックハーブ協会
(英語表記Holistic Herbal Assosiation of Japan-HHAJ)
設立 平成21年4月30日
事業内容 ハーブ療法の講習、ミニ講座の開催、自然療法の情報発信
住所
代表者
〒524-0032 滋賀県守山市岡町29-5-3F
2017年度代表者:梅垣佐代子 Sayoko Umegaki
琵琶湖があり、自然がいっぱいの素敵な場所です
定款 こちらから確認できます

資料請求やお問い合わせはこちらから